主体的で意欲的な子に

共励こども園の目標は主体的で意欲的な子を育てることです。
その目標を達成するために、次のようなことに努力します。

  1. 子ども達一人ひとりの個性(自我を育てる)を大切にしながら、みんなと一緒に遊ぶ喜びや、相手を思いやる気持ち(社会的自我)を育てます。この時期に大切にしたいのは「自分づくり」です。
  2. 子どもの発達の特徴に応じた遊びの中から、見る力、感じる力、考える力、判断する力、相手に伝える力、表現する力などを育てます。
  3. 家庭を楽しくするアイディアや場を提供します。

共励の保育

こども園の1日

登園からお迎えまで、楽しい遊びで溢れた共励こども園の1日の様子。小さい年齢のクラスと大きな年齢のクラスの生活の流れの違いも確認できます。

こども園の1年

共励こども園の楽しい1年の流れを紹介します。

主活動の内容

共励こども園の主活動は、クレヨン・ハサミなどの基礎技能や、数・言語・音楽・体育などの内容を遊びの中に組み入れて展開されます。

総合保育

一言でいえば「遊びながら学ぶ!」この考えをもとに構成されている共励こども園の保育を紹介します。