子供の成長を通して、親が喜びや幸せを感じる共励こども園の

保 育 展

H30/2/18 (日)

9:00am~3:00pm

共励こども園は保育・教育を通して、日本の再生を目指します。

保育展

子供の発達が分かると子育てが面白くなるよ!

共励こども園の保育展には0歳から5歳までの・・・


1年間の子供たちの成長がずっしり詰まっています。
作品に取り組むまでに、活動やストーリーがあり、
階段を登るように、子供たちが考えたり、
学んだりしながら、力を身につけています。
だからこそ、やった!できた!という気持ちが
子供たちにあるんですね!


(保護者アンケートから)

保育展の内容

 共励こども園の保育展は、毎年2月に開催されます。カリキュラムにそって活動してきた1年間の子供たちの姿を展示します。同時に、子供たちが楽しんできた遊びが、子供たちによって実演されたりもします。

子供たちの「ちいさな達成感の積み重ね」

カリキュラムを一つのストーリーとして展開する共励こども園の「▶ 総合保育」には、子供たちの意欲的な活動をたくさん発見できるでしょう。保育の中にある教育的な活動に、保育を専門とされる方々には参考になるものが多いと思いますので、是非おいでください。
 この保育展は、共励こども園の保護者に対する事業報告でもあります。保育園では、子供と保護者と保育士が良い関係で結ばれなくてはいけません。

  1. 保育士が良い仕事をする。
  2. 子供たちが元気に育っていく。(▶ 自分づくり
  3. 保護者が子供たちの育ちを見、喜びや幸せを感じる。

 こうした循環が生まれると、保護者は保育士に協力をしてくれるようになります。保育展では、こうした善い循環を感じることができると思います。
 保育園の真の役割とは何でしょうか。それは、「子供の成長を通し、親が喜びや幸せを感じ、親としての役割や責任を果たしていくことを支援する」ことです。
善い循環に恵まれた保育園の保育士は幸せです。仕事は大変でも、その仕事からくる喜びを、子供たちから、そして保護者からいただくことができるのです。(▶ 保育園と家庭の役割

カリキュラムにそって活動してきた1年間の子供たちの姿を展示します。(▶ 保育園の1年)これは、保護者に対する事業報告です。しっかりしたカリキュラムを組み、実践を踏まえて保育・教育の質を高めています。この展示によって、保護者は子供の成長の姿を見ることができ、同時にこども園の行ってきた保育の中身を知ることができます。0歳から5歳までの成長の足跡と1年間の活動を展示し、子供たちの発達の全体を見通すことができるようにします。

子供の発達が分かると、子育てが面白くなります。

子供の発達に関する大切なポイントを伝えます。保育所での生活の中で獲得する基本的な生活習慣や活動を通して高められる身体的運動機能などに加えて、ホモ・ファーベル(道具を使う動物)とも言われる人間の特性を生かして手の巧みさを育てていく。紙を破いたり丸めたりする指先の活動、絵画・造形活動を通し、美的な感覚を養いながら、ハサミ使い、折り紙、模様など手先の技能を高める。(▶ 主活動の内容)これらの技能の向上は子供自身の自信とつながる。成長に従い言葉や数の概念が発達する。子供の発達に応じた教育が必要である。そうした子供たちの成長の足跡を見やすく展示し子供たちの素晴らしさを伝える。

保護者からのアンケート

共励保育園の保育展には、0歳から5歳までの1年間の子供たちの成長がずっしり詰まっています。作品に取り組むまでに、活動やストーリーがあり、階段を登るように、子供たちが考えたり、学んだりしながら、力を身につけています。だからこそ、やった!できた!という気持ちが子供たちにあるんですね!

仕掛けがすごい!

まさに1歳なった我が子の反応がとても良く、夢中になっているのを見て、子供の好奇心を刺激したり伸ばしたりする仕掛けが「すごい!」と改めて嬉しくなりました。

(0歳児保護者)

子供たちも喜ぶわけだ!

お店屋さんごっこの、きのこごはんや焼きとり、のり巻き、小麦粉粘土、ジュースなど、本当にいろいろ工夫がされていて、子供たちも喜ぶわけだなぁと思いました。子供が店員さんになり、おもてなしをしてくれて、おかたづけまでちゃんと出来ていたので、すごいなぁとびっくりしました。

(2歳児保護者)

5時間いましたが、まだまだ遊びたいと言っていました!

お弁当を持参して5時間たっぷり見学。遊びに参加させていただきました。子供たちもとっても満足していました。折り紙、あやとり、縄跳びは、この一年間で本当に色々出来るようになって、感動しました。自信もついて、毎日とても生き生きして、チャレンジしようとする姿が感じられます。各年齢の製作コーナー、遊びコーナーは子供たちにとって最高のプレイランド♪ですね!5時間いましたが、「まだまだ遊びた〜い!」と言っていました。

(4歳児保護者)

保護者と共に子育てという姿勢に共感!

共励保育園では、常に保護者と一緒に保育を組み立てていっているということが保育展の内容から手に取るように分かり、感動しました。
(都内保育園保育士)

入場料をとってもいいくらいだ!

噂には聞いていましたが、これほど大がかりで、これほど中身のあるものとはと、とても驚きました。保護者だけでなく、保育関係者の方々もたくさんいらっしゃっていた様でしたが、もっともっと外部の人に宣伝したい気持ちになりました。入場料を取ってもいいくらいだと思ったくらいです。半ば本気です!

(3歳児保護者)

祖母が興奮気味で帰ってきました!

十時前に来て、二時まで遊びました。急いで帰って、祖父母2人で行ってもらおうと思いましたが、娘と一緒に行けば、もっと楽しめるだろうと思い、娘に案内役を頼みました。祖母は、先生の説明を聞き、先生の熱心さに感動!ごっこ遊びをする娘の成長に感動!感動して涙が出たといって興奮気味で帰ってきました。

(3歳児保護者)

子供が自分に自信を持っている!

遊びの中に、たくさんの目的があり、子供たちが「楽しみながらやっていたら、身についていた」という子供が自分に自信を持てるようなカリキュラムの素晴らしさ、指導の素晴らしさを感じました。

(4歳児保護者)

トラブルもみんなで考え解決!

活動を進めていく過程で、必ずトラブルが発生し、それを解決するために皆で考え、意見を出し合い、ぶつかったり折り合いをつけたりして、その日を迎えたんだということがよくわかり、知恵の発達や社会性や、積極性がぐんと身についていっていることにとても驚かされました。

(5歳児保護者)

保育・教育関係者の方へお知らせ

共励こども園の保育展には、毎年多くの保育・教育関係者が見学に来ます。おかげさまで、保育展という取組みが少しずつ世間に知れ渡り、大変嬉しくおもっています。また、保育者・教育者が意見を交わし合う場として当園の保育展が大変意義のあるものになっています。
しかし、近年見学のお客様が増え時間帯によっては会場が大変混雑します。そこで、保育展の主役である子供とその家族の方に充分遊べる時間とスペースを確保するために、それぞれの園からお願いがありますので、参加希望の連絡をお願いいたします。

保育展に関するご注意とお願い

保育展は、共励こども園の一年の保育活動をご覧いただく行事です。基本的な対象は子供たちと保護者です。その関係から保育関係者で保育展を参観なさる方々には、以下の点に注意しながらご見学くださいますようお願い申し挙げます。

共励第1こども園

  • 参観を希望される方は、まずそれぞれのこども園事務所に電話され、参加人数と参観開始時間を確認してください。受け入れ人数の限度は50名とさせていただきます。
  • 一つの団体で参観人数が多い場合は2つか3つのグループに分け、見学の順番を変えさせていただくことがあります。
  • 当日は子供たちがこども園で遊んできたもので遊ぶ姿が見られます。その年齢の子供たち親子がホールでの映像記録を観ている時間です。 この時間の前後30分はその年齢の展示室は混み合いますので、別の年齢の展示室をご参観いただければ幸いです。


※以下の時間帯の前後30分が展示室に親子が集中する時間帯です。(ホールでの映像鑑賞時間)

0歳児

1歳児

2歳児

3歳児

4歳児

5歳児

10:00~11:00 10:00~11:00 11:00~12:00 12:00~13:00 13:00~14:00 14:00~15:00
  • ご覧いただくポイントは、「0歳から5歳までの発達の違い」と「子供たちの遊んでいる様子」です。保育内容について質問されたい方は、お気軽にその部屋にいる担当保育士にお声をかけてください。
  • これまでの経験ですと、お弁当を持参すればよかったと感想を述べるかたが多かったようです。十分ではありませんが、食事のできるスペースを用意してありますのでご利用ください。
  • 寒い一日となりますが、展示室内ではコートはお脱ぎになり、手に持ってご参観ください。
  • 大勢の方の靴が玄関に広がります。靴の間違いがご心配な方は、受付にて「靴間違い防止セット」(番号カードと洗濯ばさみ)をお申し出ください。但し管理はご自分でなさっていただきますのでご了承ください。

共励こども園
園長 今井 ゆきの

共励第2こども園

  • 参観を希望される方は、必ず事前にこども園まで連絡をください。受け入れ人数の限度は、50名までとさせていただきます。
  • 一つの団体からの参観人数が多い場合は、2つか3つのグループに分け、見学の順番を変えさせていただくことがあります。
  • ホールにて各学年の総合保育のスライドを上映します。スケジュールは以下の通りです。上映時間の前後は、部屋が大変混雑しますので、別の学年をご見学いただければ幸いです。

※上映スケジュール

5歳児

0歳児

1歳児

2歳児

3歳児

4歳児

5歳児

9:45~10:00 10:15~10:30 10:45~11:00 11:15~11:30 11:45~12:00 12:15~12:30 12:45~13:00
  • ご覧いただくポイントは、「0歳から5歳までの発達の違い」と「子供たちの遊んでいる様子」です。保育内容について質問されたい方は、お気軽にその部屋にいる担当保育士にお声をかけてください。

共励第二こども園
園長 長田 豊司

住所:東京都八王子市明神町1-9-20
電話:042-642-5552

住所:東京都八王子市川口町2631
電話:042-654-4005