共励こども園

入り口付近の吹き抜けには大きな木のモニュメントが展示されています。(太田拓美作) 第1園舎。 園庭にて朝の体操。 子供達は園庭のプレイタウンが大好きです。 園庭の砂場では、様々なごっこ遊びが展開されます。 第1園舎の屋上には、小さいクラスの子供達がのびのび遊べる広場があります。 第2園舎屋上のプール:8x14mの大プール、夏の間は毎日プール遊びを楽しみます。 図書室には子供達が大好きな絵本が沢山そろっています。 ホール:矢野顕子さんもコンサートを開いたホールです。 ここで子供達は劇あそびを楽しみます。 1歳児クラスの保育室。国や都の基準を超えた広さを確保しています。 5歳児クラスの保育室。国や都の基準を超えた広さを確保しています。 保育室前室。

こども園概要

住所:
東京都八王子市明神町1-9-20
園長:
今井ゆきの
tel:
042-642-5552
fax:
042-642-5596

施設

園舍
第一園舎:鉄筋コンクリート造3階建 1286.05m
第二園舎:鉄筋コンクリート増3階建 503.77m
定員
293名
0歳 1歳  2歳 3歳以上
 20 36 228

保育時間

お預かりする時間は午前8時30分から午後4時30分までの8時間です。ただし朝7時から夕方6時までの11時間開所を実施しております。開所時間以後1時間まで延長保育を実施しております。

長時間保育はお子様の心身の発達に悪い影響を及ぼす恐れがあります。ご利用の際は園長との詳細な面接が必要となります。

休日

日曜日・祭日・年末年始、その他、園長が必要と認めるときは臨時に休園、又は保育時間を短縮することもあります。

ならし保育

こども園に入ると、子ども達は新しい環境に囲まれます。新しい部屋、新しい人たち、どれをとっても大きな変化です。それに1番信頼するお母さんやお父さんと別れなければならないという一大事件を体験するわけですから、保育者はこういった子どもの心を受け止め、一日も早く子どもの心が安定するように努めなくてはなりません。
お母さんやお父さんは、こども園での生活が順調に進められるよう保育者を信じ、保育者とのよい関係をつくりながら、保育者に協力をするようにお願いします。これが、こども園が子ども達にとってよい場所になるか、そうでないかのキーポイントになります。
共励こども園では子どもの状態に応じて、入園当初一週間から十日間位をかけて保育時間を長くして行くようにしています。

LinkIcon延長保育について